FC2ブログ


オーストラリア戦争記念館(Part4)

Category: オーストラリア  

オーストラリア戦争記念館(Part3)からの続き。
このあたりの展示はさほど興味も無い為、サラッと通っただけの様なものなので、今回の記事はほぼ写真のみで。

DSCN6760_convert_20181025223441.jpg
▲ビックリしたが人形だった・・・。
DSCN6762_convert_20181025223515.jpg
ここも見学者はほとんど居ない・・・。
DSCN6764_convert_20181025223549.jpg
▼イギリスの植民地時代の絵かな?
DSCN6767_convert_20181025223647.jpg
ま、今もイギリスの植民地みたいなもんだけどね。オーストラリアの女王は今もエリザベス女王だし・・・。
DSCN6769_convert_20181025223717.jpg
今でもエリザベス女王に批判的な事を少しでも言うと、オーストラリア首相は直ぐクビになるもんね・・・。
DSCN6771_convert_20181025223740.jpg
日本は植民地になった事は無いけど事実上のアメリカ統治の様な現在の日本に似てるな・・・と思った。
DSCN6772_convert_20181025223808.jpg

DSCN6773_convert_20181025223830.jpg

DSCN6776_convert_20181025223906.jpg

DSCN6778_convert_20181025223947.jpg

DSCN6780_convert_20181025224005.jpg

DSCN6782_convert_20181025225302.jpg

DSCN6783_convert_20181025225327.jpg

DSCN6784_convert_20181025232303.jpg

DSCN6785_convert_20181025225351.jpg
此のあたりの展示物はよく解らないのでスルー・・・。
DSCN6787_convert_20181025225419.jpg

DSCN6786_convert_20181025225438.jpg

DSCN6790_convert_20181025225459.jpg
DSCN6789_convert_20181025225517.jpg
▼ここからの展示物は最近?の物だ・・・。
DSCN6791_convert_20181025225546.jpg
DSCN6792_convert_20181025225603.jpg

DSCN6793_convert_20181025225624.jpg
▲国連軍の車両も・・・。
DSCN6797_convert_20181025231334.jpg

DSCN6816_convert_20181025232426.jpg

DSCN6815_convert_20181025232357.jpg

DSCN6818_convert_20181025232337.jpg

DSCN6795_convert_20181025231313.jpg

DSCN6801_convert_20181025231405.jpg

DSCN6809_convert_20181025232102.jpg
DSCN6802_convert_20181025231604.jpg

DSCN6803_convert_20181025231629.jpg

DSCN6804_convert_20181025231703.jpg

DSCN6806_convert_20181025232508.jpg

DSCN6827_convert_20181025234005.jpg

DSCN6822_convert_20181025233823.jpg

DSCN6826_convert_20181025233909.jpg
DSCN6825_convert_20181025233938.jpg
DSCN6823_convert_20181025233852.jpg
        ▼何処かの司令部壕の再現。
        DSCN6831_convert_20181025234121.jpg

        DSCN6833_convert_20181025234106.jpg

        DSCN6828_convert_20181025234036.jpg
               次回最終章、オーストラリア戦争記念館(Part5)へ続きます。

これは是非見て欲しいですね。【凛として愛】泉水隆一監督作品YouTube
※APAホテルでは無料で視聴できるとの事だ。素晴らしい取り組みですね。



拙い駄文を最後までお目通し下さり有難うございます。
「沖縄戦跡ツアー」承ります。名護~糸満までの沖縄戦の激戦地戦跡をご案内します。
名護~糸満までの戦跡を、ガイドブックに載らない戦跡も含め、3日~4日程度で巡るSP戦跡ツアーとなっております。
「百聞は一見にしかず」 現場で実際に自分の目で見る戦跡は、沖縄戦を肌で感じる事が出来ます。
事前に当ブログ「沖縄戦」をご覧頂くと、沖縄戦の大筋が、現存する戦跡を含めてご理解頂けると思います。
お客様の希望日時・希望戦跡地などをメールでお伝え下さい。折り返しコーディネートさせて頂いたスケジュール等を
お返事差し上げます。 pochetteevnara@gmail.com までお気軽にお問い合わせ下さい。

にほんブログ村 歴史ブログ 太平洋戦争/大東亜戦争へ
にほんブログ村←クリック有難うございます。

戦史 ブログランキングへ←クリック有難うございます。
スポンサーサイト

 2018_10_26

Comments


 管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

WhitePigeon

Author:WhitePigeon
今の日本があるのは英霊達の戦ってくれたお陰だと思っています。慰霊と感謝の念を伝える為に各地戦跡に足を運んでいます。少しでも多くの方に太平洋戦争(大東亜戦争)がどの様な戦争だったのかを知って頂き、軍民問わず全ての英霊に感謝する事をお伝えしたくて当ブログを書いています、画像・情報提供して頂いた方々に感謝申し上げます。
[沖縄戦を深く知るツアー]をご希望の方はメールにてお願いします。
pochetteevnara@gmail.com

ブロとも申請フォーム

Access counter

沖縄戦跡巡り

QRコード

QR




pagetop